あんこ

あんこちゃん 女の子(当時0歳)

あんこちゃん
ニックネーム あんこ
都道府県 山形県
どうぶつのお名前 あんこちゃん
どうぶつの種類
品種 プードル(トイ)
性別 女の子
闘病日記ID No65
疾病名(大分類) 血液・免疫機構の病気
疾病名(小分類) 免疫介在性溶血性貧血(IMHA)
主症状 呼吸が荒い
症状を初めて確認した状態 症状は確認できなかった。避妊手術中に獣医さんから貧血があると連絡を受けて、後日採血して貧血だと説明された。
動物病院に行く直前の状態 呼吸が荒いのは騒いでいるからだと思っていた。舌、歯茎の色が白く血色がなかった。
初回通院月 2012年07月頃
診察・検診・治療内容 最初の病院では採血と服薬
現在の病院は採血し貧血の原因を調べ、点滴、注射
服薬
手術直前の状態・手術内容
使用したお薬 点滴 → 肝機能、ビタミン、電解質
注射 → ステロイド
服薬 → 免疫抑制剤、ステロイド
現在の状態 治療中  採血にて服薬開始3日目で赤血球、血小板の数値が改善している。舌の色も血色が良くなってきた。
左前脚亀裂骨折の治療もおこなっているため元気だがケージレストな毎日を送っている。診察は3日に1回受診している。
通院・入院総日数 10日
完治までの治療期間
手術の有無 無し
総費用 10万円未満
予防への取組み 現在は徐々に回復しているが、呼吸状態や、舌、歯茎の色の観察、定期的な健康相談などを行っていきたい。
同じ病気のお友達にひとこと まだ1歳にも満たない我が家のあんこがこの病気と診断されて不安と悲しみでいっぱいでした。でも、いい先生に出会えて積極的な治療を行っているおかげで徐々に回復しています。少しでもいつもと違う様子があったらかかりつけのお医者さんにすぐ相談することが早期発見早期治療につながると思います。
写真(患部の写真など)

    みなさんからのコメント

    コメントを投稿する