マロン

マロンちゃん 男の子(当時0歳)

マロンちゃん
ニックネーム まろんまま
都道府県 神奈川県
どうぶつのお名前 マロンちゃん
どうぶつの種類
品種 ポメラニアン
性別 男の子
闘病日記ID No198
疾病名(大分類) 骨・関節・筋肉の病気
疾病名(小分類) 骨折
主症状 足を挙げてあるく
症状を初めて確認した状態 まだ1歳になる前に少し目を離した時30センチ位の高さの椅子からフローリングの床に飛び降りてしまいました。びっくりして足を見ると前足がぶらぶらしていて夜間でしたがそのままかかり付け病院に連れて行き入院。翌日手術となりました。
動物病院に行く直前の状態 涙を流してワオーンワオーン泣いていました。足はぶらぶらでした。
初回通院月 2008年06月頃
診察・検診・治療内容 その日は夜間だったので痛み止めとギブス固定。翌日手術となりましたが不幸中の幸いで骨がばらばらになっていなかったので、ピンで固定、その後ピンを抜く手術と2回手術しましたが3週間位入院して退院後もギブスや包帯の取替えでしばらく通院しました。
手術直前の状態・手術内容
使用したお薬
現在の状態 完治  今では大好きなお散歩も出来て普通どおりの生活です。でもソファーとかには怖いらしく上りません。
通院・入院総日数 40日
完治までの治療期間 3ヶ月以内
手術の有無 有り
総費用 50万円未満
予防への取組み 今ではわんこの通り道はクッションフロアーや絨毯です。万が一に備え危ないところにはゲートをしています。
同じ病気のお友達にひとこと 手術で毛をカットしたときに思いましたが、とにかく足が細いです。足への負担は少ないにこしたことはないと思います。
写真(患部の写真など) マロンちゃん

    みなさんからのコメント

    コメントを投稿する