チッチ

チッチちゃん 女の子(当時0歳)

チッチちゃん
ニックネーム ガキ
都道府県 東京都
どうぶつのお名前 チッチちゃん
どうぶつの種類
品種 混血猫
性別 女の子
闘病日記ID No162
疾病名(大分類) 泌尿器の病気
疾病名(小分類) 膀胱炎
主症状 その他
症状を初めて確認した状態 アニコムに入る前に「布類」を食べる癖があり、ゴム製の滑り止めマットを食べてしまい腸に詰まって手術をしました。検査等も含め50万位かかってしまいました。現在は「膀胱炎」になりやすい体質です。手術後1ヶ月程経ってから「血尿」が出ました。
動物病院に行く直前の状態
初回通院月 2010年01月頃
診察・検診・治療内容 触診・レントゲン・エコー検査では「結石」では無いと診断。とりあえず抗生剤を出してもらい、暫く様子を見ていましたが、再度血尿が出始めたため尿検査を行い「結石」ができやすい体質であることが判明し、石ができにくくする薬を服用し、餌も医師が勧めた「猫下部尿路疾患」用の物に変更しました。
手術直前の状態・手術内容
使用したお薬 不明
現在の状態 経過観察中  ごはんを「尿路疾患用」だけしか食べさせていないので、(おやつもNG)現在は週に一回出るか出ないかの状態で落ち着いています。
通院・入院総日数 20日
完治までの治療期間 1年以上
手術の有無 無し
総費用 10万円未満
予防への取組み ごはんを変えない。おやつをあげない。飲んだ水分量のチェックと尿のチェック。
同じ病気のお友達にひとこと よく人が食べていると欲しがるネコちゃんもいますが、チッチは幸いに一度も無く(サシミや焼き魚も食べようとしない)予防食だけきちんと食べています。ネコちゃんが辛くなってしまうので、欲しがっても可哀相だけど与えない、おやつも与えない。これが一番だと思います。神経質なネコちゃんも再発しやすいので、目やにが出ていないか等たえず体調に気を配る。毎日のブラッシングもリラックスさせられます。あとは水分をどれくらい取っているか、尿の状態をこまめに観察した方が良いと思います。
写真(患部の写真など)

    みなさんからのコメント

    コメントを投稿する