家庭どうぶつ白書でペットの相談-獣医師系専門誌。ペット保険のアニコム

トップページへ戻る

ペットの「今」を見られます!家庭どうぶつ白書
学術活動

獣医学系専門誌
Journal of Veterinary Medical Science
Article ID: 15-0171 Association between breed, gender and age in relation to cardiovascular disorders in insured dogs in Japan
Journal of Feline Medicine and Surgery
November 18, 2015 Morbidity pattern by age, sex and breed in insured cats in Japan (2008-2013)
Felis 猫の臨床専門誌[フェーリス]
2016.04 vol.09 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2015.07 vol.07 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2014.12 Vol.06 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2014.06 Vol.05 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2013.12 Vol.04 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2013.06 Vol.03 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2012.08 Vol.02 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
2011.08 Vol.01 数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
Preventive Veterinary Medicine
2015.6 Volume 120
Pages 210-218
A current life table and causes of death for insured dogs in Japan
2015.4 Volume 119
Pages 54-60
Breed, gender and age pattern of diagnosis for veterinary care in insured dogs in Japan during fiscal year 2010
小動物腫瘍臨床 Joncol  
2015.01 Vol.18 保険金支払いデータを基にした人気犬種における腫瘍疾患の罹患状況の考察
SAC  
2013.6 No.172 次代の獣医師へ(6) 獣医師と犬・猫の高齢化
月刊「CAP」〜小動物獣医師のための臨床総合誌〜
2013年5月号 誤飲の発生状況とその予防への取り組み(一部抜粋)
JVPA Digest  
2012年 45号 家庭どうぶつの社会医療〜災害対応・保険・予防〜
INFOVETS 連載:社会獣医学的挑戦
1 2012.03 犬、猫の誤飲:傾向と対策【対策編】
2 2012.01 犬、猫の誤飲:傾向と対策【傾向編】
INFOVETS 連載:コミュニケーションツールとしての疾患統計
1 2011.06 ミニチュア・ダックスフンドと歯・口腔疾患
2 2011.04 ポメラニアンと呼吸器疾患
3 2011.02 ゴールデン・レトリーバーと腫瘍疾患
4 2010.11 ミニチュア・シュナウザーと肝・胆・膵疾患
5 2010.09 フレンチ・ブルドッグと皮膚疾患
6 2010.07 チワワと神経疾患
7 2010.05 シー・ズーと眼の疾患
8 2010.04 キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルと循環器疾患
9 2010.03 疾患統計とコミュニケーション
10 2010.02 疾患統計が秘める可能性
獣医疫学雑誌 The Journal of Veterinary Epidemiology
16(1),67-73,2012 島村;資料・家庭どうぶつ医療における保険金支払いデータの活用
A.Shimamura;Insurance data in household animals
16(1),35〜36,2012 島村ら;一般演題抄録(14)家庭飼育犬における誤飲発生の実態に関する分析
A.Shimamura et al;A research on foreign body in digestive tract of dogs
14(1),25〜26,2010 島村ら;0歳犬の保険金支払いデータを基にした疾患統計
Statistical Analysis Based on Animal Health Insurance Claim Data of Puppies Under One Year of Age
予防動物医学 The Japanese Journal of Prophylactic Veterinary Medicine
2 (1), 19-23, 2010 予防動物医療に保険制度を活かす
Application of animal health insurance system to prophylactic veterinary medicine
日本獣医師会雑誌  
平成22年6月20日発行
(通巻764号)
動物保険金支払いデータに基づいた「家庭動物の疾患統計」
MVM  
2009.11 誌上シンポジウム「健診をデザインする」
医療情報季刊誌アニムス  
2009秋 家庭どうぶつ医療が、人に医療に役立つ可能性

抄録(国内)
獣医疫学会学術集会  
2013.3.30 第36回・シンポジウム
家庭どうぶつの保険と、その関連データを活用した予防啓発活動
−飼い主とどうぶつの絆をどう支えるかー
2013.3.30 第36回・一般演題
保険金支払いデータを基にした犬のカレント生命表の作成および平均寿命算出の試み
日本臨床獣医学フォーラム(JBVP)
2013.03 京都地区大会・講演 STOP誤飲プロジェクト
2012.09 年次大会 家庭どうぶつ白書から学ぶ犬・猫の病気
日本獣医内科学アカデミー学術大会 (JCVIM)
2013.2 第9回・講演 犬猫の誤飲、その診断と治療、防止法〜保険金支払いデータ等から〜
2011.3 第7回・講演 犬猫の腫瘍疾患の現状と新しい腫瘍診断マーカーの開発の試み
エキゾチックペット研究会
2011.11.6 保険金支払いデータを基にしたウサギ及びフェレットにおける疾患の統計学的分析
動物臨床医学会
2010.11 第31回・一般口演 保険金支払いデータを基にした犬種別疾患統計の記述的分析
獣医臨床遺伝研究会
2010.09 第19年会・講演 保険金請求データに基づいた家庭動物の疾患統計とスウェーデンにおける疾患統計の遺伝性疾患対策への活かし方
抄録(海外)
アジア獣医師会連合(FAVA)大会
2013.01 台湾・ポスター発表 A research on Foreign Body Ingestion in Dogs Insured in Japan
日仏獣医学会 Societe Franco-Japonaise des Sciences Veterinaires
2016.6.5 NEW Life expectancy and causes of death for insured dogs and cats in Japan
2012.7.18 Diseases of Insured Dogs in Japan.
国際獣医臨床病理学会 International Society for Animal Clinical Pathology
2012.07
第15回・ポスター発表
Statistical Study of Tumors in Dogs Insured in Japan
お問い合わせ先
アニコム損害保険株式会社  経営企画部 アニコム「家庭動物白書」製作チーム
TEL:03-5348-3777
メールアドレス:hakusho@ani-com.com
受付時間:9:30〜17:30(土日祝祭日及び年末年始を除く)