家庭どうぶつ白書 家庭どうぶつ白書

read

読む

家庭どうぶつ白書

家庭どうぶつ白書2017

家庭どうぶつ白書2017
第1部 家庭どうぶつと家族
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
  1. 動物病院数・獣医師数
  2. 保険制度の普及率
  3. 犬の診療費用
  4. 猫の診療費用
  5. 鳥・うさぎ・フェレットの診療費用
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. トイ・プードル
  2. チワワ
  3. ミニチュア・ダックスフンド
  4. 混血犬(体重10㎏未満)
  5. ポメラニアン
  6. ヨークシャー・テリア
  7. ミニチュア・シュナウザー
  8. パピヨン
  9. シー・ズー
  10. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  11. フレンチ・ブルドッグ
  12. マルチーズ
  13. ゴールデン・レトリーバー
  14. ラブラドール・レトリーバー
  15. カニーンヘン・ダックスフンド
  16. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  17. ジャック・ラッセル・テリア
  18. パグ
  19. ビーグル
■第3章 死亡と寿命
  1. 犬の死亡原因
  2. 猫の死亡原因
    • [コラム]猫の寿命を考える
  3. どうぶつの葬儀について
第4部 腸内細菌に関する研究
  1. どうぶつ種ごとの腸内細菌の構成
  2. 特定のどうぶつ種に必須の腸内細菌
  3. 年齢と腸内細菌
  4. 生活環境と腸内細菌
  5. 肥満と腸内細菌
  • [コラム]医療における再生医療・細胞治療の可能性
第5部 どうぶつkokusei調査
  1. どうぶつの暮らしと健康管理
  2. 疾患との関連
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別、年齢別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  3. 疾患(大分類単位)別請求割合(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別請求割合(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2016

家庭どうぶつ白書2016
第1部 家庭どうぶつと家族
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
  • [コラム]“住むほどに健康に”どうぶつと人が幸せで健康に暮らせる住まい
  • [コラム]犬の寿命と健康寿命
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
  1. 動物病院数・獣医師数
  2. 保険制度の普及率
  3. 地域別の診療費用
  4. 犬と猫の品種ごとの年間診療費
  5. 犬の診療費用と診療内容
  6. 猫の診療費用と診療内容
  7. 鳥・うさぎ・フェレットの診療費用
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. トイ・プードル
  2. チワワ
  3. ミニチュア・ダックスフンド
  4. 混血犬(体重10㎏未満)
  5. ポメラニアン
  6. ヨークシャー・テリア
  7. ミニチュア・シュナウザー
  8. パピヨン
  9. シー・ズー
  10. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  11. フレンチ・ブルドッグ
  12. マルチーズ
  13. ラブラドール・レトリーバー
  14. ゴールデン・レトリーバー
  15. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  16. ジャック・ラッセル・テリア
  17. パグ
  18. ビーグル
第4部 どうぶつkokusei調査
  1. どうぶつの入手経路と暮らし始めたきっかけ
  2. 定期健康診断の受診状況と頻度
  3. 犬と猫との将来
  4. どうぶつとの暮らしと幸福度・健康実感度
第5部 どうぶつにやさしい災害への備え
  • [コラム]どうぶつ用災害診療車の車窓から
  • [コラム]飼い主さまが地震に備えておくべきこと
  1. 家庭におけるどうぶつの防災対策
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別、年齢別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  3. 疾患(大分類単位)別請求割合(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別請求割合(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2015

家庭どうぶつ白書2015
契約頭数
  1. 犬/猫/鳥/うさぎ/フェレット
種別の請求割合
  1. 犬/猫
年齢別の請求割合
  1. 犬/猫
品種別の契約頭数
  1. 犬/猫
品種別の請求割合
  1. 犬:トイ・プードル/チワワ/ミニチュア・ダックスフンド/混血犬(体重10kg未満)/柴/ヨークシャー・テリア/ポメラニアン/ミニチュア・シュナウザー/ウェルシュ・コーギー・ペンブローク/パピヨン/シーズー/フレンチ・ブルドッグ/ラブラドール・レトリーバー/マルチーズ/ゴールデン・レトリーバー/キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル/ジャック・ラッセル・テリア/パグ/カニンヘン・ダックスフンド/ビーグル/ミニチュア・ピンシャー/シェットランド・シープドッグ/ボーダー・コリー/混血犬(体重10kg以上20kg未満)/アメリカン・コッカ―・スパニエル/ボストン・テリア/イタリアン・グレーハウンド/ペキニース/バーニーズ・マウンテン・ドッグ/ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア
  2. 猫:混血猫/スコティッシュ・フォールド/アメリカン・ショートヘア/日本猫/ロシアンブルー/マンチカン/ノルウェージャン・フォレスト・キャット/ペルシャ(チンチラ)/メイン・クーン/ラグドール/アビシニアン/ソマリ/ブリティッシュ・ショートヘアー/アメリカン・カール/ベンガル

家庭どうぶつ白書2014

家庭どうぶつ白書2014
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
  3. デンタルケア
  4. 家庭どうぶつのための防災対策
  5. 家庭どうぶつにかける年間支出調査
  6. どうぶつを迎えた後の家族の不安
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 医療提供体制
  1. 保険制度の普及
  2. 動物病院の現状
  3. 地域別の診療費用
  4. 動物病院における人体用医薬品の使用頻度
  • [トピック]誤飲事故の催吐処置/催吐薬『トラネキサム酸』投与の確立に向けて
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
■第2章 疾患別品種別の統計(犬)
  1. 循環器疾患
  2. 呼吸器疾患
  3. 消化器疾患
  4. 肝・胆・膵疾患
  5. 泌尿器疾患
  6. 生殖器疾患
  7. 神経系疾患
  8. 眼および付属器の疾患
  9. 耳の疾患
  10. 歯および口腔の疾患
  11. 筋骨格系の疾患
  12. 皮膚疾患
  13. 血液・免疫疾患
  14. 内分泌疾患
  15. 感染症
  16. 寄生虫症
  17. 損傷、中毒およびその他の外因の影響
  18. 腫瘍疾患
  19. ジャック・ラッセル・テリア、ビーグル、ミニチュア・ピンシャー
  20. シェットランド・シープドッグ、ボーダー・コリー、混血犬
  21. アメリカン・コッカー・スパニエル、ボストン・テリア、イタリアン・グレーハウンド
  22. ペキニーズ、バーニーズ・マウンテン・ドッグ、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア
  • [コラム]犬の循環器疾患/弁膜症を中心とした疫学的考察
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 猫の腎不全
  2. スコティッシュ・フォールドの関節炎
  3. 犬と猫の皮膚疾患
  4. 犬の骨折
  5. どうぶつを迎えた後に注意したいケガ・病気
  6. 夜間救急診療
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別、年齢別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  3. 疾患(大分類単位)別罹患率(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別罹患率(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2013

家庭どうぶつ白書2013
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
  3. 犬と猫の平均寿命
  4. マイクロチップ
  5. 品種と気質
  6. 賠償責任特約事故
  7. 健康診断の受診状況とその結果
  8. ペットにかける年間支出調査
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 診療費用
  1. 診療費用における疾患構成割合
  2. 年齢別診療費
  3. 鳥・うさぎ
  4. フェレット
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. トイ・プードル
  2. ミニチュア・ダックスフンド
  3. チワワ
  4. 混血犬(体重10㎏未満)
  5. ヨークシャー・テリア
  6. ポメラニアン
  7. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  8. パピヨン
  9. ミニチュア・シュナウザー
  10. シー・ズー
  11. フレンチ・ブルドッグ
  12. ラブラドール・レトリーバー
  13. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  14. ゴールデン・レトリーバー
  15. マルチーズ
  • [コラム]闘病日記(マイカルテ)のできること
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 犬の泌尿器疾患
  2. 猫の泌尿器疾患
  3. 犬の眼科疾患
  4. 犬の神経疾患
  5. 犬の熱中症
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別、年齢別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  3. 疾患(大分類単位)別罹患率(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別罹患率(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2012

家庭どうぶつ白書2012
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
  3. 犬と猫の平均寿命
  4. マイクロチップ
  5. 賠償責任特約事故
  6. 家庭におけるケガや事故
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 医療提供体制
  1. 保険制度の普及
  2. 夜間救急の受診状況
[トピック]予防とどうぶつ医療
  1. 予防は「よりよく生きる」ための手段
  2. 予防の種類
    • (1)症予防と重症化予防
    • (2)伝要因と環境要因、それぞれに対する予防
  3. 予防には分野間の連携が必要
    事例紹介 アニコムS T O P誤飲プロジェクト
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. ミニチュア・ダックスフンド
  2. チワワ
  3. トイ・プードル
  4. 混血犬(体重10㎏未満)
  5. ヨークシャー・テリア
  6. ポメラニアン
  7. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  8. パピヨン
  9. シー・ズー
  10. ミニチュア・シュナウザー
  11. フレンチ・ブルドッグ
  12. ラブラドール・レトリーバー
  13. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  14. ゴールデン・レトリーバー
  15. マルチーズ
  16. パグ
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 犬と猫の保険金請求理由
  2. 犬と猫の歯周病
  3. 犬の甲状腺機能低下症
  4. 犬と猫の糖尿病
  5. 異物誤飲
  6. 犬のリンパ腫
■第4章 都道府県別の統計
  1. 犬の感染症
  2. 犬の腫瘍疾患
  3. 犬のアレルギー性皮膚炎(アトピー性皮膚炎を含む)
参考資料
  1. 疾患(大分類単位)別罹患率(どうぶつ種別)
  2. 疾患(大分類単位)別罹患率(犬、品種別)
  3. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  4. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別、年齢別)
  5. 疾患(大分類単位)別のオッズ比(犬、品種別)
  6. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2011

家庭どうぶつ白書2011
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. 日本の犬・猫の頭数推移
  2. 人気の品種と名前
  3. マイクロチップ
  4. 多頭飼育
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 医療提供体制
  1. 保険制度の普及
  2. 複数病院を受診する割合の高い疾患
[トピック]災害とどうぶつ医療
  • はじめに
  1. 災害時におけるどうぶつ医療ニーズ
  2. 災害時におけるどうぶつ医療提供体制
    • (1)災害直後の巡回診療と拠点での診療
    • (2)医療費助成による動物病院での診療
  3. 家庭におけるどうぶつの災害対策
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. ミニチュア・ダックスフンド
  2. チワワ
  3. トイ・プードル
  4. 混血犬(体重10㎏未満)
  5. ヨークシャー・テリア
  6. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  7. パピヨン
  8. ポメラニアン
  9. ミニチュア・シュナウザー
  10. シー・ズー
  11. フレンチ・ブルドッグ
  12. ラブラドール・レトリーバー
  13. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  14. ゴールデン・レトリーバー
  15. マルチーズ
  16. パグ
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 犬の肝・胆・膵疾患
  2. 犬の膵炎
  3. 犬の循環器疾患
  4. 猫の循環器疾患
  5. 犬の尿石症と結石分析
  6. 猫の尿石症と結石分析
  7. 犬の生殖器疾患
  8. 疾患と季節変動
  9. フェレットの内分泌疾患
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別、年齢別)
  3. 疾患(大分類単位)別罹患率(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別罹患率(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書2010

家庭どうぶつ白書2010
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. ペットの家族化が進んだ 10 年
  2. ひともどうぶつも高齢化
  3. 人気の犬種
  4. 人気の名前
■第2章 動物行政
  1. 行政における犬猫の引き取り数
  2. マイクロチップの装着率
  • [コラム]「ペットの家族化」から、「ペットの社会化」へ
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 医療提供体制
  1. 動物病院数
  2. 保険制度の普及
■第2章 飼い主様満足度
  1. 総合満足度、支払金額
  2. 待ち時間
■第3章 保険金受給額
  1. 犬(男の子)
  2. 犬(女の子)
  3. 猫(男の子)
  4. 猫(女の子)
  5. 鳥・うさぎ
  6. フェレット
  • [コラム]「どうぶつ保険」の国際比較
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 犬(男の子)
  2. 犬(女の子)
  3. 猫(男の子)
  4. 猫(女の子)
  5. 鳥・うさぎ・フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. ミニチュア・ダックスフンド、チワワ、トイ・プードル
  2. 柴、ヨークシャー・テリア、パピヨン
  3. シー・ズー、ウェルシュ・コーギー・ペンブローク、混血犬
  4. ポメラニアン、ミニチュア・シュナウザー、ラブラドール・レトリーバー
  5. フレンチ・ブルドッグ、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル、ゴールデン・レトリーバー
  6. マルチーズ、パグ
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 犬の骨折
  2. 犬の椎間板ヘルニア
  3. 犬の膝蓋骨脱臼
  4. 犬の異物誤飲・誤食
  5. 猫とフェレットの異物誤飲・誤食
  6. 犬のアレルギー性皮膚炎
  7. 犬と猫の外耳炎
  8. 犬種別の外耳炎
  9. 犬の白内障
  10. 犬の乳腺腫瘍
■第4章 死亡原因
  • [コラム]犬にも歯科健診を
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(どうぶつ種別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」の契約頭数(犬、品種別)
  3. 疾患(大分類単位)別罹患率(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)別罹患率(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書

家庭どうぶつ白書
第1部 家庭どうぶつと家族
■第1章 日本の家庭どうぶつ
  1. 進むペットの家族化
  2. 家庭どうぶつの種類①
  3. 家庭どうぶつの種類②
  4. 飼い主の年代
■第2章 どうぶつを家族に迎える
  1. 犬を家族に迎える①
  2. 犬を家族に迎える②
  3. 猫を家族に迎える①
  4. 猫を家族に迎える② 鳥を家族に迎える
  5. うさぎ・フェレットを家族に迎える
第2部 どうぶつ医療を取り巻く環境
■第1章 各種サービスの実施状況
  1. 時間外診療
  2. 予約診療・往診
  3. マイクロチップの装着率
  4. マイクロチップの取扱い病院比率
  5. 保険診療
  6. トリミングホテル
■第2章 飼い主様満足度
  1. 総合満足度
  2. 支払金額・待ち時間
  • [コラム]どうぶつ医療の情報公開
第3部 どうぶつの疾患統計
■第1章 疾患(大分類単位)別の統計
  1. 犬(男の子)
  2. 犬(女の子)
  3. 猫(男の子)
  4. 猫(女の子)
  5. うさぎ
  6. フェレット
■第2章 品種別の統計
  1. 品種別の統計を行うにあたって
  2. ミニチュア・ダックスフンドの罹患率
  3. チワワの罹患率
  4. トイ・プードルの罹患率
  5. 柴の罹患率
  6. ヨークシャー・テリアの罹患率
  7. ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの罹患率
  8. パピヨンの罹患率
  9. シー・ズーの罹患率
  10. ポメラニアンの罹患率
  11. ミニチュア・シュナウザーの罹患率
  12. ラブラドール・レトリーバーの罹患率
  13. ゴールデン・レトリーバーの罹患率
  14. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの罹患率
  15. フレンチ・ブルドッグの罹患率
  16. マルチーズの罹患率
  17. パグの罹患率
  18. 混血犬の罹患率
■第3章 疾患(小分類単位)別の統計
  1. 犬の外耳炎
  2. 犬のアレルギー性皮膚炎
  3. 犬の膀胱炎
  4. 犬の歯周病
  5. 犬のてんかん
  6. 犬の僧帽弁閉鎖不全
  7. 猫の膀胱炎・猫の歯周病
参考資料
  1. アニコム「どうぶつ健保」共済の契約頭数(どうぶつ種別)
  2. アニコム「どうぶつ健保」共済の契約頭数(犬、品種別)
  3. 疾患(大分類単位)罹患率(どうぶつ種別)
  4. 疾患(大分類単位)罹患率(犬、品種別)
  5. 傷病名一覧表

家庭どうぶつ白書mini

家庭どうぶつ白書mini

家庭どうぶつ白書mini
はじめに
0歳のワンちゃんに人気の名前
ペット賠償責任特約の事故発生状況
0歳のワンちゃんは誤飲に注意!!
0歳のワンちゃんに多い「骨折」
品種別 気をつけたい病気と予防のポイント
  1. ミニチュア・ダックスフンド
  2. チワワ
  3. トイ・プードル
  4. ポメラニアン
  5. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  6. シー・ズー
  7. ミニチュア・シュナウザー
  8. フレンチ・ブルドッグ
  9. ラブラドール・レトリーバー
  10. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  11. ゴールデン・レトリーバー
  12. マルチーズ
  13. パグ
  14. ヨークシャー・テリア
  15. パピヨン

家庭どうぶつ白書mini

家庭どうぶつ白書mini
0 歳のワンちゃん・ネコちゃんは誤飲に注意
0 歳のワンちゃんに多い骨折
ペット賠償責任特約 事故発生状況
品種別 気をつけたい病気とポイント
  1. トイ・プードル
  2. チワワ
  3. ミニチュア・ダックスフンド
  4. ポメラニアン
  5. ミニチュア・シュナウザー
  6. ヨークシャー・テリア
  7. シー・ズー
  8. マルチーズ
  9. フレンチ・ブルドッグ
  10. ゴールデン・レトリーバー
  11. キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  12. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  13. パグ
  14. パピヨン
  15. ジャック・ラッセル・テリア
  16. ラブラドール・レトリーバー
  17. ビーグル