日本スピッツ

詳細

美しく純白な被毛、フサフサと豊かな尾が優雅な日本スピッツは、日本で初めて純血種として公認されたことで有名です。美しい容姿は、昭和30年代に日本中でブームを巻き起こしました。スピッツとはドイツ語で「鋭利な、尖った」という意味ですが、耳の形や口吻の形からこのように名付けられたといわれています。
被毛はアンダーコートは直毛、オーバーコートは柔らく密生したダブルコートです。換毛期はとくに念入りにブラッシングをしてあげましょう。
明るく従順な性格で利口ですが、繊細なところがありますので、ゆったりとした気持ちで育てるとよいでしょう。
no image

気をつけたい病気

涙管閉塞(流涙症)膝蓋骨脱臼僧帽弁閉鎖不全症(MR)、全身性エリテマトーデス(全身性紅斑性狼瘡)