ワイマラナー

詳細

ドイツのワイマール地方で作出され、この地方の貴族により大切にされてきました。優雅な身のこなしは貴族の雰囲気を持ち、グレーの容姿は美しくしなやかです。 子犬の頃は目の色がスカイブルーですが、成犬になると琥珀色に変わります。動作は敏捷で大型の獲物をしとめる狩猟犬ですので、スタミナにあふれ駆け回ることが大好きです。毎日の充分な運動は欠かせず、また幼いころからしっかりとした服従訓練も必要です。寒さに弱いので冬の飼育環境には注意が必要です。大型犬であるうえに活動的な犬種ですので、飼育には広いスペースが必要です。
no image

気をつけたい病気