ボストン・テリア

詳細

アメリカのボストン周辺でのブルドッグとイングリッシュ・テリアの交配から始まった犬種です。直立耳にボストンカラーと呼ばれる黒地に白の斑をまとった容姿は、まるでタキシードを着た小さな紳士のようです。

温和で愛嬌がありますので、見ているだけでほのぼのと幸せな気持ちにさせてくれます。また、頭も良く周囲の雰囲気を察知する繊細さを持ち合わせています。活発な犬種ですので毎日運動をさせてあげることが必要ですが、暑さに弱い短頭種の一員ですので気温が高い日は無理をさせないようにしましょう。
 
出産に際しては、帝王切開になることがあるため、産前はかかりつけの獣医師さんとの連携を密にし十分な配慮を行うことが必要です。また、クリクリとした瞳は愛らしいのですが、その分外傷等で眼を傷つけることも多いので注意をしてあげましょう。
no image

気をつけたい病気