ブリュッセル・グリフォン

詳細

ベルギーで古くからネズミを捕るなど、作業犬して活躍し、愛されてきた犬種です。
ベルギー土着のワンちゃんにアーフェン・ピンシャー、ヨークシャー・テリア、パグ、イングリッシュ・トイ・スパニエルなどが交配されてできた犬種だといわれています。  豊かな口髭や、ふと見せる人間のような表情がチャーミングでユーモラスです。陽気で自己主張がはっきりとしており、強情な面も見られます。

ブリュッセル・グリフォンの体型は体高と体長がほぼ同じでがっしりとしており、小型ながらエネルギッシュな犬種ですので、十分な運動量が必要です。
グリフォンとはフランス語で「針金のような」「硬く粗い毛」を意味しますが、硬い    針金状が密集してお髭をたくわえたように見えるラフタイプと直毛で硬い短毛のスムースタイプがあります。

短頭種であり、体の構造上暑い時期には弱い犬種のため、十分な水分を欠かさないで、風通しのよい過ごしやすい環境を整えてあげましょう。
また、出産時には難産になりやすく、交配、出産に関しては十分な注意が必要です。
no image

気をつけたい病気