ジャーマン・シェパード・ドッグ

詳細

優秀な使役犬であるジャーマン・シェパードを知らない人はいないでしょう。無駄なく発達した筋肉、敏捷性に優れたたくましい体躯、高い運動能力と作業能力、雄々しさと従順さ、愛嬌と冷静な知力・・・ヒトをひき付ける要素をふんだんに兼ね備えています。現代では警察犬、盲導犬、救助犬等で活躍するジャーマン・シェパードですが、もちろん家庭犬としても信頼のおける存在です。「シェパード=牧羊犬」という名が表すとおり、祖先はドイツの山岳地帯で働く牧羊犬でした。体高より体長のほうが長く、胸は深く、ピンと大きく立った耳と太くたくましい尾が印象的です。

高い運動能力や知力の持ち主であるジャーマン・シェパードですから、統率する(飼う)にはそれなりの努力が必要です。 充分にエネルギーを発散できるように運動をさせてあげて、ともに有意義な時を過ごせるように時間や愛情を注いであげましょう。時にはワクワクするような知的な遊びで満足感を味あわせてあげると、ジャーマン・シェパードちゃんの目にはより魅力的な飼い主さんに映るでしょう。また、責任感の強い犬種ですので、何か仕事を任せてあげても良いでしょう。さらに、社会性を育むように、子犬の頃からさまざまな楽しい経験をさせてあげるとともに、服従心を育むべく訓練も欠かさないようにしましょう。攻撃性やテリトリー意識を刺激するようなことは避けることも大切です。

被毛は密集したダブルコートですので、換毛期には皮膚疾患予防のために、丁寧なブラッシングで死毛を取り除いてあげましょう。
no image

気をつけたい病気