グレート・デーン

詳細

中世のゲルマン人のクマ猟やイノシシ猟に伴われてきた、ドイツ原産の超大型犬です。  ドイツの国犬と位置づけられており、ドイツでは「ドイッチェ・ドッゲ」と呼ばれています。力強さと優美さ、堂々とした威厳を放ち、世界中に多くのファンがいます。現在、全犬種中でもっとも体高が高いといわれるグレート・デーンですが、この犬種にはマスティフやグレーハウンドなどの血統が入っていると考えられています。

愛情豊かで忠実、明るく利口で親しみ深い性格ですが、なにぶん体型が体型ですから、どんなときにもしっかりと制御できるように、日頃からの服従訓練は欠かせません。もちろん充分な運動は欠かせませんし、体型にあわせた余裕のある飼育環境が望まれます。   一方、骨格が未完成な幼犬の頃に過度な運動をさせることで骨格に異常が出たり、また過剰な栄養供与(特にカルシウム)により、健全な成長を阻んでしまい、中には病気につながることがあります。月齢にあわせた適切な運動量、食事内容に配慮してあげましょう。

また、胸が深いので胃捻転や胃拡張を起こしやすいため、食事の後に運動をさせないように注意しましょう。被毛は短くシングルコードですので、冬の寒さには弱い傾向があります。夏はもちろんのことですが、冬の環境にも充分、注意をしてあげましょう。

no image

気をつけたい病気