コメントを書く・読む

  • (暮らしの豆知識)

ネコちゃんの気持ち

ネコちゃんの気持ちはしっぽの動きが鍵!?

マイペースで独自の世界観を持っているネコちゃんだからこそ、その行動を見ているだけで、癒されている方は多いことでしょう。そんなネコちゃんの動きの中でも、しっぽの動きは上下左右と色々な動きがあるので、見ていて飽きることはありませんね。

ネコちゃんの魅力の1つである可愛らしいしっぽの動きですが、このしっぽの動きにはネコちゃんのさまざまな気持ちが込められています。
先祖は単独で狩りをして暮らしていたといわれるネコちゃんは、相手に気持ちを伝える機会が少なかったので感情表情が乏しいともいわれていますが、ちゃんと表現する力は持っています。ネコちゃんのしっぽの動きに込められた気持ちを知り、絆を深めて最高のパートナーになりましょう。

どんな気持ち?
それでは、さっそくネコちゃんのしっぽの動きとその気持ちについて、考えてみましょう。

しっぽを上にピンと立てているとき

甘えたい気持ちや、嬉しい気持ちの現れといわれています。遊んでもらっているとき、何かをしてほしいとき、飼い主さんが帰ってきて「おかえり」と嬉しそうにあいさつをするときなど、このようなしぐさになることがあります。
もともとは子ネコちゃんがお母さんのネコちゃんに近づくときに、存在をアピールするためによく行うしぐさですが、成ネコ同士でも行うことがあります。これは、自らのしっぽを立てて「ここにいるよ!」と存在をアピールすることにより敵意がないことを表し、「こんにちは」という友好的な気持ちを相手に伝えるためといわれています。
飼い主さんに対して、しっぽをピンと立てて近づいてくる場合は、子猫の気分に戻って甘えているのもあるかもしれませんので、コミュニケーションをとる絶好のチャンスです。
近づいてきたら、名前を呼んであげたり、体をなでてあげたりしましょう。

しっぽの先をピクピク動かす

小さな動きですが、このしぐさもネコちゃんの気持ちを表わしています。
しっぽの先を動かすのは何か気になることがある時のサインで、その意味は状況によって変わってきます。例えば、獲物を見つけて気になっている時や、何か考えことをしている時、困ったなぁと思っている時などに、しっぽの先をピクピクと動かすことが多いようです。
また、寝ているネコちゃんの近くを飼い主さんが通ったり、近づいたり、声をかけたときには「今、寝てるので、そっとしておいてね」と、思っているのかもしれませんね。

しっぽをゆっくりと振っている

ネコちゃんは、「何して遊ぼうかなぁ」「お昼寝しようかなぁ」など考え事をしているときに、しっぽをゆっくりと大きく振るようです。そっと見守ってあげましょう。

パタパタとしっぽを早く振っている

ネコちゃんを抱っこしていると、最初はご機嫌だったのに、だんだんしっぽを大きく振り出し、なでられていた手に、突然「がぶっ!」とかみついてくることはありませんか?
最初は抱っこをされている状態を気持ち良く感じていても、だんだん拘束されていると感じ、我慢の限界がきて噛みつくことがあるようです。
しっぽの動きをみて、程よいタイミングで抱っこから離してあげたり、いつでもネコちゃんの意思で抱っこの状態から逃れられるようにしてあげたりすると良いでしょう。
また、ネコちゃんが床を叩くように、パタパタとしっぽを振るイライラのサインを察知し、無理強いせずに、そっとしておきましょう。

しっぽが、だらんと垂れ下がっている

イタズラをして飼い主さんに怒られたときなど、ネコちゃんがしょんぼり落ち込んでいる気分のときには、その気持ちを表すかのように、しっぽもだらりと垂れ下がっています。
なお、体調が悪いときにもしっぽがだらんとすることもありますので、いつもと様子がちがうときには、かかりつけの獣医師に相談をしましょう。

ネコちゃんの仕草

ネコちゃんが甘えたい時は「ニャー、ニャー」
子猫ちゃんが母親を呼ぶ時の声を、ネコちゃんは大人になってもします。
飼い主さんに甘えたい時やおねだりしたい時によくする泣き声です。

寝転がる

猫が飼い主の前でおなかを出して寝転がるのはネコちゃんが飼い主さんを信頼している証なのです。ネコちゃんがご機嫌なときにする仕草ですから、軽くおなかをなでてあげたりして少しでもネコちゃんの相手をしてあげましょう。

ゴロロとのどを鳴らす

ネコちゃんが喜んでいる行動の一つですが、この行動の元となるのは、子ネコちゃんが母親のネコちゃんに「お乳をちゃんと飲んでいるよ」という事を伝える為の鳴き声が元だといわれています。

ペロペロと飼い主さんなめてくる

ネコちゃんがペロペロとなめてくる事がありますが、これはネコちゃんの愛情表現です、ネコちゃんの気持ちがいろいろ込められています。ペロペロなめてくる行動は、元はといえば、お母さんのネコちゃんが自分の子供だと分かるようにするため、子ネコちゃんをなめて匂い付けをする行動だといわれています。

猫がすり寄ってくるとき<

ネコちゃんが飼い主さんに体をすり寄せてくるのは、飼い主さんを信頼して、飼い主さんを独り占めしてしまいたい時や嬉しい気持ちを伝えたい時にする行動です。

みなさんからのコメント

コメントを投稿する