コメントを書く・読む

  • (50音で調べる)

結膜炎

結膜炎とは

結膜炎とは、まぶたの裏側にある結膜が炎症を起こす眼の病気です。炎症が片眼だけのこともありますが、両眼ともに起きる場合もあります。

原因

ウィルスや細菌などによる感染やアレルギー、また外傷や異物が眼に入ることなどによっても起こります。
また、その他の原因として他の眼の病気に続発して起こることもあります。

症状

結膜炎になると、結膜が赤く腫れて涙がでる、眼ヤニが出る、むくむ(浮腫)などの症状が出ます。

治療

結膜炎を起こしている原因の治療を行うことが基本となります。結膜炎に対しての一般的な治療としては、まず眼をきれいに洗い、抗生剤や消炎剤等の目薬による治療を行います。また、原因によって内服や注射等の治療も併用して行ないます。

予防

定期的に眼に異常が無いかどうか確かめることが、早期発見、早期治療につながります。上記のような症状がある場合は病状が進行するまえに早めに病院にご通院ください。

結膜炎は元気なワンちゃんであっても、お散歩中に眼に異物が入ったり植物などで目を
傷つけたりすることでも起こる病気です。

みなさんからのコメント

コメントを投稿する