病気についての新着コメント

糖尿病 へのコメント
先週の木曜日インスリンの量を測る為に入院しました。そして今週土曜日9日目迎えに行きました。もちろん毎日面会に行ってました。お迎えに行って先生から今日の朝から貧血になりグッタリしていてご飯も全く食べてない状況です。といきなり言われ正直ぶちギレそーでした。先生は退院を延ばしたい言い回しでしたが連れて帰って来ました。フラフラで少し歩くとそのまま倒れて失禁します。別人になって帰って来ました。今はとにかく、してあげられること全部してあげてます。糖尿病から突然歩けなくなるほどの貧血になるのか?不信に思いますが、とにかく今は大事な私の子にできる限りの事をしてあげます。
[2019-06-16 19:42:21]ふぁるママ。さん
緑内障 へのコメント
肝心の診断はどうするのか書いてありませんね!人間では眼圧の検査で診断しますが、犬では出来ないでしょう。
[2019-06-16 16:48:35]犬の獣医科。さん
心筋症(拡張型・肥大型) へのコメント
拘束型心筋症が発覚して数年です。今年10歳を迎えましたが未だに投薬はなし、気になる症状は全く無く、毎日遊び飛び跳ねています。ただ、年に2度の心臓エコーは必須です。心臓の様子に変化は無さそうです。飼い主からしたら、原因不明は1番辛く急死するというのは不安と恐怖しかありません。少しの異変でもあれば危険かと思いますので飼い主がよく観察するのは非常に大事です。うちの子も万が一があるかもしれませんが…主治医と良く相談して運動の制限などに配慮をしたいと思います。
[2019-06-12 19:10:48]ぺぺ嬢。さん
悪性黒色腫(メラノーマ) へのコメント
2017年11月に口内に見付かり、切除しました。 2018年4月に喉元と頬の方へ2か所転移しました。 2018年8月には、肺にも転移していました。15歳だったので、インターフェロンを投与していましたが、2018年9月に亡くなりました。 腫瘍の場所も悪く、大きくなるスピードは、驚くほど早かったです。闘病して1年生きられませんでしたが、他にも病気があったのに、めいいっぱい頑張って生きてくれました。
[2019-06-12 14:28:05]くー。さん
甲状腺機能低下症 へのコメント
もうすぐ16歳になるシーズー犬です。13歳からお薬飲んでいます。 1錠130円を4等分に切り、朝晩1/4ずつなので、2日で1錠です。調剤料などを節約する為、全部自分で割っています。なのでうちは、1日65円、1ヶ月半だと3000円くらいです。 病院でも、安価なので負担は少ないお薬だと言っていました。 分割してもらうと、おそらく倍くらいの金額になります。
[2019-06-12 14:13:13]くー。さん

しつけ・予防についての新着コメント

病気と上手く付き合おう(05) <てんかんについて> へのコメント
(書ききれず、続きです…) 薬を増やした途端、身体に力が入らないのか歩くとペタンペタンとなってしまいますし、鼻がずっと乾いていて、オシッコもシートで出来なくなってしまいました。そもそも、薬を飲んでいたのに2週間後にまた発作が起き、しかも、1〜2時間おきに7回も連続で…素人考えかもしれないですが、薬が効いていないのでは…?それなのに薬を増やして大丈夫なんでしょうか?このまましばらくこの量で薬を与えて様子を見るべきか、別の病院に行った方がいいのか、と悩んでいます。ネットで調べてみて、勝手な判断で薬をやめるべきではない、とありましたが、それはやはり正しいのでしょうか?どうしたら良いか分かりません。どなたか教えてください。よろしくお願い致します。 プープリエは、うちで生まれた子で、まだオッパイを飲んでいる時、どうもうまく飲めていなかったようで、ある日気がつくと呼吸をしていませんでした。慌てて見よう見まねで人口呼吸と心臓マッサージをしたら蘇生しました。それ以降、夜中も起きて3時間おきに人口哺乳で育てた子です。元々低血糖症や水頭症の疑いもあり、発育不良で身体も小さく、いろいろ不具合はあるだろうな…と覚悟はしていました。でも、出来ることなら一番適切な治療を受けさせてあげたいし、なるべく負担を減らしてあげたいと思っています。
[2019-06-07 22:58:07] あゆちゃん。さん
病気と上手く付き合おう(05) <てんかんについて> へのコメント
こんばんは。はじめて投稿させて頂きます。 愛犬プープリエが去年の10月からてんかん発作を発症しました。夜中に突然、泡を吹いて痙攣した時はどうしたらよいか分からず、ただただ名前を呼んでオロオロしてしまいました。その後、ネットで調べ、てんかん発作なのかも…と思い、次の日に病院に連れて行きました。しばらく様子を見ましょう。と言われ、少しホッとしていましたが、今年に入り、2月、3月、4月と1カ月おきに、しかも、2日にかけて6〜7回発作を繰り返すようになり、ついにお薬投与となりました。薬を飲みはじめて丁度1カ月後に、また発作が起きました。薬を飲みはじめているのだから、せめて1カ月以上は開いて欲しかった…と思いましたが、今回は2回で済んだので、ちょっと複雑な思いで病院に行くと、薬は効いているとのことでした。少し安心したのもつかの間、それから2週間後に発作が起きてしまいました。しかも、7回も連続で…以前は6〜7時間ごとくらいだったのに対し、今回は1〜2時間おきに起きてしまいました。病院連れて行くと、特に何かの検査をする訳でもなく、「薬を増やしましょう」とのことでした。エピレス錠、朝夕で1錠づつだったのが、朝夕で1・5錠づつに。それプラス臭化カリウム0・5mlもプラスされることになりました。心配だし、知識もありませんので、言われるがまま薬を与えました。
[2019-06-07 22:42:41] あゆちゃん。さん
噛み癖(1) <子犬編> へのコメント
やったのですが、ダメでした🙅‍♀️🙅‍♂️
[2019-06-06 21:04:10] オレオ。さん
食べた物がウンチになるまで へのコメント
猫飼っています。 猫の排便のタイミング教えて下さい、 食後?食事に関係ない? トイレ掃除タイミング知りたいため。
[2019-06-06 07:29:02] くろ。さん
病気と上手く付き合おう(03) <慢性腎臓病について> へのコメント
今日病院へ行き、最近の体調不良伝えたところ検査してもらえ 腎疾患と肝臓の疾患が見つかりました。 かなりの早期発見だったのでよかったそうですが、 我が家は昨年ひとり亡くしたばかりなので とても悲しくなり泣いてしまいました。 悲しそうな顔をしながら涙を拭ってくれた、この子のために 食事療法などやれる事はやり尽くします。 悲しい方、悩んでる方、いらっしゃれば諦めずに闘って下さい 大切な大切な家族のために。
[2019-05-31 22:13:00] あき。さん

マイカルテを読む・書く

説明ページへ

どうぶつの種類 必須
疾病名(大分類)
※疾病名がわからない場合はこちら
主症状
  • 検索

マイカルテピックアップ

現在のカルテ数
359

みんなのマイカルテついての新着コメント

アッシュちゃん へのコメント
腫瘍が大きくなり、痛みに耐えていると思うと涙が止まりません。1ヶ月前に小さな頰の膨らみを感じた両親がすぐに病院へ連れて行ったところ、『骨が腫れている、骨を削らなければならない』と言われ、食欲があるのに顎を削って咀嚼ができなくなるなんて…と手術は見送り。その1ヶ月以内に腫瘍は成長、両親は再度病院へ行ったところ、メラノーマと言われました。初診でなぜ『顎の骨』と言ったのか…あの時に適切に処置を始めてもらっていれば…と悔しいです。近日中に手術をする予定ですが、全部取り切れないかもしれないと言われています。 でも、諦めません!来年も一緒に紫陽花の前で写真を撮るって約束したから!家族と一緒に全力で支えます!
[2019-06-14 12:26:09] ももちゃんのお姉ちゃん。さん
あんこちゃん へのコメント
うちのベルくんも今日同じ病名を言われました。 調べれば調べる程不安な事ばっかりで… 元気に長生きしてくれると信じましょう。
[2019-05-15 11:13:20] さや。さん
まるちゃん へのコメント
内の犬も同じ病気にまだ生後半年です!手術を考えています!お互い頑張りましょう
[2019-04-29 12:34:40] たかし。さん
小太朗ちゃん へのコメント
本日同じ病気と判明し、後日手術予定です。 病理検査の結果が悪ければ抗がん剤等の検討が必要です。 使用しても2年ほどの延命というのは初めて目にしました。 参考になります。 飼い主としてお互い切なく苦しい立場ではありますが、私も頑張ります
[2019-03-24 04:33:42] 伯母。さん
ちゃちゃちゃん へのコメント
最期1ヶ月は2日or3日に1回の注射となり 血液検査やエコーも度々しておりアニコムさんにはお世話になりました。 治療に関しては後悔ありません。 治療を躊躇無く続けることができた保険に感謝しております。 これを読んでる飼い主さんのペットさんが いつまでも健康であることを願っております。
[2019-02-24 08:24:07] ちゃーさん。。さん
用語集

病院を探す

  • 都道府県
  • 市区町村
  • うさぎ
  • フェレット
  • モモンガ
  • リス
  • ハムスター
  • ネズミ
  • モルモット
  • ハリネズミ
  • カメ
  • トカゲ
  • 検索
アニコム損保
対応医療機関数
6347

ショッピングなら 動物さんグッツのお店Famicaはこちら

目次

  • 目次の表示・非表示