病気についての新着コメント

膝蓋骨脱臼 へのコメント
はじめまして、我が家では2匹犬を飼っています。 喧嘩をしてフウの方が顎がずれてしまいました。病院でレントゲン検査をしてもらい顎関節脱臼と診断されました。治療法は内科的治療と外科的治療があるとのことでした。本来なら外科的治療を進めるのだが、顎の骨が弱くなっているので内科的治療で様子を見ましょうとのことでした。顎を手で戻すと多少戻るので治る見込みはあるとのことでしたが、はじめての経験なので不安です。詳しい方がおりましたら、教えて下さい。
[2016-11-14 16:15:06]さきママ。さん
胆泥症 へのコメント
うちの犬は10歳の時に健康診断をして胆泥症といわれました。元気があったので全く気が付きませんでしたが血液検査の結果 ALP=703 GPT=213 TCNO=333 TG=270 CCRP=0.8でした。 病院では、外科的治療を進められましたが、胆嚢も腫れていないと言われたので内科的治療で様子をみたいと言ってみました。今手術とのことでもなかったので、ウルソとメバロチンとトランサミンで様子をみて6ヶ月になります。 エコーの結果胆泥はなくなって胆管に炎症が見えるみたいです。血液検査の結果はGPT=213 ALP=330 TCNO=250 TG=123 でした。 数値は下がっているので毎月の検査が3ヶ月後といわれました。数値も上がったり、下がったりしているので安心はできませんが、薬の効果がでているのでまずは良かったです。
[2016-11-14 15:34:43]さきママ。さん
胆嚢粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ) へのコメント
急に食事もしなくなって心配で病院に行った所胆嚢粘液囊腫と言われて手術するか内科治療で悩んでいます 初めての経験でよくわかりません 同じ病気を持つワンちゃんがいたら教えて下さい
[2016-10-27 09:13:27]ゆうちゃん。さん
糞線虫症 へのコメント
みきさん、その後カニヘンダックスフンドちゃんのウンチの状態はいかがですか? 季節の変わり目には体調を崩すことは多いみたいですね。早くウンチの状態がよくなるといいですね。 糞線虫だけではなく、ワンちゃんと人間の間を行き来する寄生虫はたくさんあります。ワンちゃんのウンチを片付けた後、それから料理を作るとき、お食事をするとき、手を良く洗えばだいじょうぶだと思います。お大事に!
[2016-10-06 11:23:58]akko。さん
糞線虫症 へのコメント
こんにちは教えて頂きたいです。 1歳3ヶ月になるカニヘンダックスフンドのことで 3日ほど軟便が続きついに4日目に下痢になってしまいました。 そのあたりでドッグランやお友達の犬と散歩に行ったりしています。 また公園で遊んでいました。 医者に行き診てもらったのですが、うんちがとれず分からないとのことで様子見で胃腸の薬ディアバスターとビオイムハイターをもらいました。 寄生虫が心配です。獣医師のかたに人間に移るもの糞線虫があると言われました。 ペットに触っても大丈夫でしょうか。
[2016-09-29 11:03:52]みき。さん

しつけ・予防についての新着コメント

家族を肥満から守ろう!(1) へのコメント
肥満についての情報をありがとうございました。 主治医からもこのところ、ちょっとウェイト・オーバー気味とと言われました。再度、上から、横から、触って観察します。
[2016-10-08 04:55:09] トシダ。さん
ワンちゃんのトイレのしつけ(1) <犬> へのコメント
ワンちゃんは、もともと自分の巣穴から離れたところで排泄をする習性があるので、自分のうちで排泄をしたがらないワンちゃんはたくさんいるみたいです。開放的ですし、むしろ自然なのかもしれませんね。ウチのジョイくんもお散歩中だけです。 ワンちゃんはオシッコをかなりの時間(10時間くらい)我慢できますが、適当な間隔でお散歩に連れだしてあげてくださいね。 我慢しても大丈夫だと思いますが、我慢しすぎるのは決してよくないと思います。トイレをしないから片付けるのではなく、いざとなったらここでして、というためにそのままにしておいてあげると良いかもしれませんね。
[2016-10-06 11:06:20] akko。さん
ワンちゃんのトイレのしつけ(1) <犬> へのコメント
1歳になるポメラリアンです。トイレで排泄するようになりましたが朝散歩に行くようになってから散歩のときだけの排泄で家の中のトイレで全く排泄しなくなりました。きっと我慢しているだろうと思うと雨の日でも散歩に連れて行ってしまいます。散歩に行かなくてもだいじょうぶでしょうか。我慢しすぎてコンディションを崩すことはないでしょうか。
[2016-08-03 14:27:29] akichan_k。さん
うさぎさんの食事と栄養 へのコメント
好みがあるみたいですよ。赤ちゃんのときに食べたことのないものは、大きくなってからは食べようとしないことが多い、と聞いたことがあります。 牧草は必須!で主食、そのほかはペレット、が理想みだいです。生野菜を食べる子は、食べ過ぎておなかをこわさないように、と聞いたことがあります。
[2016-08-03 10:56:52] らびまま。さん
うさぎさんについて知ろう! へのコメント
うちのミンクは土をホリホリするのが大好きです。やぎやぎさんのうさぎちゃんも大好きなのですね。 ママに興味がありすぎて、ガブリとしているのかな?それとも、土を掘っているつもりなのに、掘れないからでしょうか? 可愛いですね。やぎやぎさんのこと大好きだと思いますよ。
[2016-08-03 10:46:38] らびまま。さん

マイカルテを読む・書く

説明ページへ

どうぶつの種類 必須
疾病名(大分類)
※疾病名がわからない場合はこちら
主症状
  • 検索

マイカルテピックアップ

現在のカルテ数
329

みんなのマイカルテついての新着コメント

雷電 為右衛門ちゃん へのコメント
ぶーこさま コメントありがとうございます お気持ちお察しします わたしもパートナーの具合が悪いと、 仕事してても気になって、 つい よくないことを考えて涙が出てきたりします どの嘔吐が病気のサインなのか、見極めって難しいですよね
[2016-11-28 10:35:42] ゆりり。さん
雷電 為右衛門ちゃん へのコメント
はじめまして。 体重6キロの13歳の♂で、昨日慢性腎不全と診断されました。 食欲不振、嘔吐、普段はしない下痢にもなりました。 あまりのショックにおかしくなりそうですが、人間がこんなのでは駄目ですね、 しっかりしなければ・・・。 今考えると、あー、あの時の嘔吐を疑っていれば・・・とか考えちゃいますが、 これからのQOLを落とさないように、なんとか頑張りたいと思います。 すみません、なんか自分の事だけ書いちゃって。
[2016-11-22 07:17:59] ぶーこ。さん
ANDYちゃん へのコメント
ANDYちゃんの為にいろいろと治療されているのが痛いほどわかります。 うちのミニチュアダックスフントも6歳で下半身麻痺が起こり内科的治療は、効果見られず手術を勧められましたが、目黒のオーシャン動物病院の鍼治療に通い1~2カ月で後ろ足が立ち歩けるようになりました。 藁をもつかむ思いで受診して良かったと思っています。遠方からも大勢通ってきてます。
[2016-11-07 10:50:08] taki。さん
シロちゃん へのコメント
うちの、犬も同じ病気になり、同じ症状です。下痢も安定しましたが、いつもみたいな、じゃれついたりする元気がなく、足をつかむと嫌がってひっこぬくんですが、全く足に力が伝わらず顔つきも、薬がきいてるのか、いつもの、元気さがないんです。
[2016-11-03 10:08:16] シェル。さん
シャチちゃん へのコメント
2016年1月25日、永眠しました。 12歳でした。 一時は寛解し、喜んでいた矢先に再発。最後は下半身麻痺になり、約1ヵ月歩けない状態でした。 闘病開始から約4年半。 通院とお薬で大変でしたが、それ以外は普通の生活を送ることができました。 保険がなければ治療継続も難しかったと思います。 治療のおかげでシャチとかけがえのない時間を送ることができました。 応援してくださり、ありがとうございました。
[2016-08-29 10:36:59] namineko。さん
用語集

病院を探す

  • 都道府県
  • 市区町村
  • うさぎ
  • フェレット
  • モモンガ
  • リス
  • ハムスター
  • ネズミ
  • モルモット
  • ハリネズミ
  • カメ
  • トカゲ
  • 検索
アニコム損保
対応医療機関数
5920

ショッピングなら 動物さんグッツのお店Famicaはこちら

目次

  • 目次の表示・非表示